腕次第で高収入も可能なエステ

エステはされる方は年齢を問わないですがエステティシャンとなると体力勝負である為若い人がエステをする傾向があります。研修や見習いではない場合や勤務状況等により違いがありますが、月収だと初任給は18万二十代だと19万、三十代だと23万、四十代だと24万程とされます。ただ四十代の場合はマネージャーとしての雇用の場合が多いです。年収は社員の場合実力がある人や30代で300から400万ほどですが歩合性の場合成績次第でアップが望めます。独立した場合平均500万から数千万と幅があります。エステティシャンの腕次第でリピーター獲得や新規の客の開拓で高額になると言えます。

エステティシャンとして働く

エステでエステティシャンが行う仕事は、手技によるマッサージだけではありません。様々な装置を使用してお客様の要望に応えていくことになります。新しい設備が導入されるごとに講習を受ける必要性が出てきますし、技術を向上させるために常に勉強して知識の吸収を行っていかなければならないため、学ぶことが苦手な人は継続していくことが難しい仕事といえます。使用される機材には痩身や脱毛など色んなジャンルのものが複数あって、使い方によっては肌を傷つけ痛みを与えてしまう可能性があるものも多くなっています。特に脱毛に利用する装置は、エステでエステティシャンが注意しなければならない代表的な装置です。

エステのための情報

新着情報

↑PAGE TOP